伊藤マナ・ヒロのファスティング(半断食)合宿

 

 

 

*合宿会場の長野県伊那市の分杭峠の 「ゼロ磁場」について。

 

「ゼロ磁場」というのは、電磁誘導でいう2つの磁界の方向が向き合って、   

 「ゼロ」になっている場のことです。

 

分杭峠の気場にいると、「気」を感じることができない人でも、とても気持ちがよいと感じ、心も身体もリフレッシュするどころか、それ以上に元気になったという方が多いようです。

 

分杭峠の「気」は、生成されたばかりの「生の気」で、波動的に純粋であることと、普通のパワースポットと違い、自然の中にあるので、ファスティングにはピッタリの場所ではないかと思います。

 

 

<ファスティングについて>

 

21世紀になってからアメリカのセレブや有名人から火がついたファスティングですが、当初はダイエットや美容の効果が全面的に注目されていました。

しかし、徐々に本来の意味である健康面が注目され、現在では美容・健康分野における総合的な実践法に発展しています。

 

 

<ファスティングで得られる効果>


★デトックス効果(毒素・老廃物の排出)

20年くらい前は、農薬や化学合成物質の体内蓄積は、年間23キロと言われていましたが現在は、年間78キロとも言われるくらい毒素・老廃物が体内蓄積されていると言われます。最近では、放射能汚染の内部被曝の問題もあり、解毒は私たちの健康の為にも重要な課題となっています。。


★減量、脂肪燃焼

 

★疲労回復・免疫力の向上・味覚の正常化、

 

★皮膚は内臓の鏡なので、血液が浄化され、

腸内環境が整うことで、美肌、アンチエイジング効果があります。

 

★明瞭な思考能力の向上、活力の回復

 

 「デトックスして、体の中から綺麗になりたい!」、

 

「ダイエットをしたい!」、

 

「日ごろの食生活をリセットしたい!」、

 

「一度じっくり健康について、身体について勉強したい!」、

 

 「日頃がんばっている体を休ませて、心地いい時間を過ごしたい」

 

 そのような思いの方のために、全国的にも人気のパワースポットのゼロ磁場で宿泊しながらのファスティング合宿を行います。

 

 合宿中は、ファスティングシニアインストラクターの資格を持つ伊藤ヒロが、家でもできるプチ断食のやり方や効果をレクチャーいたします。

 

 ファスティングとは、英語でいう『断食』のことですが、最近の意味合いとしては、少しの間、食べない(消化器官を休ませる)で、体のさまざまな不調を解消する方法のことをいいます。

 

 水以外まったく何も摂らないのは修行僧がやる本断食で、これは苦行ですので一般の方にはお勧めできません。私たちが提供するのは、すりおろし野菜や果物の生ジュースで補いながら行いますので、飢餓感が殆どなく、こんなに楽に半断食ってできるのと驚かれます。リバウンドする人も殆どいません。

 

 

 

 

 

 

現代人の多くが過食ぎみです。

「少食が健康の原点」なのです。

3日間のファスティングを年に数回、

或いは、週末プチ断食を習慣化するだけで、胃は小さくなりますので、

自然にやせていきます。

体調もよくなっていきます。

 

 一番重要なことは消化器を休ませることなので、消化しないでいいように、

この合宿では、固形物を食べません。

 

 

個人差はありますが、

1週間ファスティングすれば体は劇的に変わる可能性もあります。

現在重い病気を抱えている方や、

長期間のファスティングは、

専門家がいる施設で行うことをおすすめしますが、

週末1日だけのプチ断食、

あるいは3日間だけの半断食=ファスティングを年に数回するだけでも、

充分に身体は改善され、解毒を促し、

やせやすい体質になります。

ファスティングでは老廃物の排泄、

解毒を高め、細胞便秘を解消していきます。

 

私たちのファスティング合宿では、

3日間、体と心が楽になるボディワークやメディテーション、

様々なリラクゼーション、

クリスタルボウルの演奏など、

心地いい時間がたっぷりあります。

 

温泉にも自由に入っていただけます。

 

 

 


 

◎ファスティングは、準備食と回復食まで含めて大切です。

回復食については、合宿最後にお話させていただきますが、

準備食は下記をご参考にして下さい。

 

 

 

・準備食

 合宿の3日前より、ふだんの食事量の7分目くらいを目安にして、

肉食、揚げ物、白砂糖の入った菓子類、お酒、タバコなどは摂らないようにして下さい。

野菜を中心にしたメニューにして、少食を心がけて下さい。

合宿の前日夜と当日朝、昼食は、うどん、蕎麦、雑炊、お粥など軽いものにして下さい..。               

 

 

 

・回復食

 

回復食と家で出来るプチ断食のやり方及び食生活の改善などについては合宿最終日に   

伊藤ヒロがお話させていただきます。 

 

 

 

 

・合宿中はクリスタルボウル演奏もあります。

 

クリスタルボウルは、即座に私たちを深いリラックス状態へと導き、ストレスを減少させ、血流を増大させ、免疫反応を高め、からだと心の統合を促し、より高次の意識へと超越させてくれる力を持っています。

 参加者の皆様から頂いた、感想です。

 

★生野菜のすりおろしでファスティングするのは初めてでしたが、手作りドレッシングも含め

とても美味しくて満足感がありました。このやり方だとリバンドなしで日常でも続けられそう。

合宿中のボディワークもDVDもクリスタルボウルの演奏も自然散策も温泉もとても心地よく

て身心共に癒されリフレッシュできました。次回も参加したいです。(大阪市・40代・女性)

 

 

★半断食は初めての経験だったのでもっと空腹感に苦しむのかと思ったら全然心配する

ことはなかった。飲食業をやっているのに、日頃の食生活は無意識だった。食に関わる

プロとして、食材の研究を深めたいと思った。定期的にこの合宿は参加したいと思う。

回復食をちゃんとやれば、4、5キロは痩せられそう。(東京・50代・男性)

 

 

★今まで何回かファスティングをしたことがありますが、こんなに体も心も満たされて楽し

かったのは初めてです。あけみちゃんやヒロさんのレクチャーもわかりやすく、マナちゃん

の水の波動の話も面白く、クリスタルボウルの音色にも癒されました。野菜おろしもフルー

ツジュースも豆乳スープもすごく美味しかったです。飢餓感のあるファスティングだとリバウ

ンドする人が多いけれど、この酵素断食なら大丈夫そう。(兵庫・40代女性)

 

 

★とにかく日頃仕事に忙殺されて体を全くいたわっていないので、この3日間は本当にゆっ

たりできて、いのちのリフレッシュの時間だった。経営者はまず何より自分の健康が大事。

ファスティングすると食べ物への感謝の気持ちが自然に湧いてくる。何より、参加者が気心

しれた人が多かったので楽しかった。(静岡・40代・男性)

 

★野菜の美味しさを再認識しました。身体をゆるめるボディワークとてもいいですね。

まなさんとヒロさんのクリスタルボウルは最高のリラクゼーションでありヒーリングです。

あけみちゃんの初期の頃の仕事が、半断食の合宿とリラクゼーションだったことを初

めて知りましたが、これがあけみちゃんの原点だったのかと思うと感慨深かったです。

定期的に参加したい合宿ですね。(東京・40代・女性)

 

★年に2,3回ファスティング合宿に参加して、日常では週末プチ断食をして、食生活は

「腹8分に医者いらず」を心がけること、これをやっていきたい。家族や周りの人たちにも、

ファスティングを広げていきたい。(愛知・40代・男性)

 

 

 ~~~~詳細~~~~

 

 

 

●日時:只今日程調整中

 

 

 

●参加費:85000円

(宿泊食事代・セミナー代含む)

 

       ※夫婦割引の方のお部屋は別々になるかもしれませんので、ご了承ください。

   (宿泊食事代・セミナー代含む)

 

 ●募集人数:先着22名

 (22名になりましたら、キャンセル待ちになりますので、ご了承ください。)

 

 ●参加の条件:この合宿は、健康な方がより健康になっていただくための合宿です。現在、重い病気を治療中の方はご参加いただけませんのでご了承下さい。

 

ファスティングに参加できない方は?

型糖尿病

・癌やアトピーの疾患が重い症状の方

・痩せ過ぎで栄養失調症の方。

・お薬を飲んでいらっしゃる方。(医師の同意がない場合)

・妊産婦、授乳中の女性。

・メンタル的に不安の強い方。

・胃潰瘍

・十二指腸潰瘍・重い心臓病

・インシュリンやニトログリセリンを常用している方

・摂食障害のある方もご参加いただけませんのでご了承ください

 

 

 

 

 

 

場所: 入野谷

http://www.ina-city-kankou.co.jp/cms/modules/tinyd2/index.php?id=4

住所: 〒396-0405  長野県伊那市長谷市野瀬405番地1
       TEL.0265-98-1030

 

 

各交通機関のご案内です。各自でお申し込みをお願いいたします。

お車でお越しの方

バスと電車でお越しの方

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

   東京からバスでお越しの方

 

新宿駅西口バスターミナル~伊那市 片道3500円  往復6700

 

行き:新宿駅西口バスターミナル9:30 ~伊那市1255

帰り:伊那市1625~新宿バスターミナル1945

お電話 京王バス 伊那電話予約センター

  0265-78-0007   (営業時間4301930)

インターネット予約

http://goo.gl/ERk7Rp



東京から電車でお越しの方 (片道6380)

行き:新宿9:00JR特急スーパーあずさ9号~岡谷11:38着 岡谷発12:28~伊那市13:13

帰り:伊那市発1608~岡谷着1700   岡谷発JR特急あずさ281715~新宿着1936



名古屋からバスでお越しの方 名鉄バスセンター~伊那市 片道3290円 往復6580

行き:名鉄バスセンター9:30~伊那市1230

帰り:伊那市1600~名鉄バスセンター1911

 お電話で   名鉄高速バス予約センター    電話052-582-0489 

(受付時間 8001900

インターネット予約http://goo.gl/Xta7tZ

送迎バスが伊那市バスターミナルと伊那駅を回って、入野谷までお連れいたします。

名古屋からお越しの方はバスをお奨めいたします。

名古屋から電車でお越しなることのご希望の方はお問い合わせくださいませ。  

 

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回のファスティングの場所はゼロ磁場です。

 

分杭峠は、長野県伊那市にある、南アルプスの西側を走る伊那山脈の峠の一つで、標高1424mの地点にあります。

 

 

この分杭峠の周辺が「ゼロ磁場」という特異な空間であり、世界でも有数といわれる強力なパワースポットが発見されたのです。

 

平成7年に、元極学という中国政府が公認する気の研究団体の創始者で、著名な気功師の張志祥氏を日本の研究団体が招いて調査したとき、張氏が発見したのが、この「分杭峠」です。

 

張氏は、中国で奇跡を起こす場所として有名な湖北省の「蓮花山」を発見していますが、氏は調査で訪れたこの分杭峠が、蓮花山にまさるとも劣らない良好な「気」が出ている場所だと明言したのです。

 

 

パワースポット「分杭峠」は、日本最古で最大、最長の巨大断層地帯「中央構造線」の真上にあります。

 

この中央構造線は、九州中央部から四国北部、紀伊半島を通り、愛知県東部から北上して、諏訪湖付近でもう一つの巨大断層に分断され、さらに関東地方に続く、陸上部分だけで全長1000kmにも及ぶ大断層ですが、両側の地質の全く異なる地層がぶつかり合っていて、言わば「地球のエネルギーが凝縮されている所」です。

 

 

この巨大断層が、分杭峠に「ゼロ磁場」という特異な空間を形成し、そこに「気」を発生する「気場」ができていると考えられています。

 

また、不思議なことに、中央構造線上には諏訪大社、伊勢神宮、石鎚山、阿蘇山など重要な聖地やパワースポットが多く、国譲り神話に関わる神々もこの線上に祀られているとのことです。

 

 

こうした中央構造線との関係については、地球観測衛星ランドサットからの画像をご覧いただくと、よくわかります。http://bungui.fineup.net/landsat.html

 

「ゼロ磁場」というのは、電磁誘導でいう2つの磁界の方向が向き合って、「ゼロ」になっている場のことです。

 

 

逆向きに同じ長さ、巻き数の電線を巻いた2つのコイルを向かい合わせて電流を通すと、磁界の向きが正反対になるため、つくられるはずの磁場が打ち消しあって発生しません。

 

これを「ゼロ磁場」といいます。

 

 

つまり、2つのエネルギーが向き合うことによって、本来発生するはずのエネルギーが見かけ上、ゼロになっている状態です。

 

でも、本当にエネルギーはなくなってしまったのでしょうか?

 

 

それは、力の同じ二人の力士が、がっぷり四つに組んで動かない状態と同じで、両側から強い力で押しているのに、見かけ上静止しているように見えるだけで、実際には双方からエネルギーが加わっています。

 

地球は北極がN、南極がSの巨大な「磁石の球」です。

 

 

この巨大な磁石の表面で、2つの地層がぶつかり合う中央構造線の分杭峠は、調査の結果「ゼロ磁場」であることがわかったのです。

 

 

張志祥氏が中国で発見した気場の「蓮花山」もまた、ゼロ磁場になっています。

 

つまり、この分杭峠は、まさに「気」の生成している源泉の場所(パワースポット)ではないかと考えられているのです。

 

さて、分杭峠は中央構造線の真上にあって、両側から磁気を帯びた2つの地層がぶつかり合っている境界線となっており、そこでは地磁気に異常を起こしていると考えられています。

 

 

分杭峠の気場にいると、「気」を感じることができない人でも、とても気持ちがよいと感じ、心も身体もリフレッシュするどころか、それ以上に元気になったという方が多いようです。

 

 

分杭峠の「気」は、生成されたばかりの「生の気」で、波動的に純粋であることと、宗教関係のパワースポットと違い、自然の中にあるので、誰にでも抵抗なく、素直に受け入れられるからではないかと思われます。

 

 

 

 

 

FAX:052-481-5877

 

 < お問い合わせ >

 mana_brightness@yahoo.co.jp